FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキッドプレート修正

「 Enduro SKID PLATE for XR 」の微調整。

先日、テストの意味でエンデューロコースを走行していた際に草むらに投棄されていた解体したと思われるバイクのフレームがスキッドプレートに直撃しまして、転倒には至りませんでしたが車体が持ち上がり後輪が横に放り出されました。リアルなテストになってしまいましたね、、

スキッドプレートのダメージはサイド先端部のクリアランスが「気持ち変わったかな」程度でプレート自体が変形する程のダメージはありませんでしたが、もしガードが無かったらクランクケースに・・・ 怖いですね。

整備されたコース以外での想定外、スキッドプレートの必要性を改めて感じたしだいでございます。

制作の時からガードが変形した際のクリアランスは気になっていたのでこれを機に微修正しました。 いってもちょっとした差です。


スキッドプレート修正

クリアランスを少々調整しまして、横方向など強い衝撃を受けた際に変形する事を想定し接触しそうな部分にラバーを取付けました。  開発〜実戦〜修正、更に機能向上と安心保険。

スキッドプレート修正

モトクロッサーの感覚ですと、XRのお腹の出具合、サスの入り(ストロークのタイミング)でギャップ程度でもお腹を当ててしまいます。 ボトムした瞬間はロードバイクですからね。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。