FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフロードバイク用 携行スタンド制作 

定番だった携行スタンドがずいぶん前に廃盤なんですって。未だに問い合わせがあるらしいです。

ツーリングで携行するかどうかは荷物(邪魔)になるかどうか。ディープなオフ野郎は無くても良いんですが。

重いのは嫌、かさばるのも嫌。試しにXR用って言うか自分用で作ってみました。当然ワンオフですよ。 

*アルミ製 6000〜7000系
*純正ツールバッグに収まるように 3分割、全長200mm 以内。
*ゴム足・土で沈まないようにベロ付き。

一応、フック差し替え式にしておきました。

差し込み部分もアルミ無垢材からの削り出し。両端をインロウ形状にし、芯を適度に中空加工。パイプに差し込んで溶接しているので強度あります。 


オフロードバイク用 携行スタンド制作 

結構しっかりしてます。 もっときゃしゃでも良いかな?

フレームに掛けるのが一般的かと思いますけど、ステップに掛けるので長めにしてます。 条件が決まっているのでアジャスト必要無し。


オフロードバイク用 携行スタンド制作 

これでフロント浮いてます。 

パンクなんて怖くないよ!


オフロードバイク用 携行スタンド制作 

重量は240g 。 目標はタイヤレバー1本分位(約200g)かなぁ。 改良すれば 200g 程度になるでしょう。

もうちょっと軽い、もうちょっとコンパクト。

それと各パーツが削り出しで手間掛かり過ぎなので・・・




#パンク修理 #XR250 #ME06 #林道ツーリング
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。