FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GREAT ESCAPE! 「慣らし運転消化ツーリング編」

明日は、


GREAT ESCAPE! 「慣らし運転消化ツーリング編」

どっちだ。

(先々週の話、、)


ちょうど仕事の切りも良かったので、毎度の早朝決断 1day ツーリング! と言っても第一目的はナラシ。

結局ダートなのね、僕。 

OH、フル整備してますが、乗っていたバイクではないので何があるか解りません。何時もの「ダートライド七つ道具」(帰ってこれるもんセット)に加えてテスター・タイミングライト・17インチチューブ・ポイントコンデンサー・・・ 完全装備?です。 


GREAT ESCAPE! 「慣らし運転消化ツーリング編」


やっぱりダートしか走る気が無いようで。

ナラシには場違いでした。

手動式回転数リミッターは機能したものの、、CTにはちと酷か・・・ ホーンがぶらぶら、ミラーもいつの間にか無くなってました。 ファイナルがハイギヤードなので遠心クラッチが利きっぱなしです。 

オフ車の時は状況に合わせファイナル変えてるので幅変速はいらないだろうと思ってましたが、山道でスピードを殺しながらの走行、低速だと遠心クラッチがダラダラ利いてしまうと言うところで、この車両に関しては大きくローに振った幅変が有効と言うか必要みたい。

そもそも国内モデルは各ギアは共通のままドリブン(45T)で大きくハイギヤード(38T)に振っているので、一速が厳しいですね。 1速か4速がちょっと離れてれば良いんですが。 

山用に42Tは入手済み。


GREAT ESCAPE! 「慣らし運転消化ツーリング編」

カブ系?は悲しいかなコーナーであれ所構わず不意な追い抜きをされるので常に後方に気を配る必要を迫られます。 帰りの道のりが・・・

100均にて手鏡とスポンジを。

何時も携帯するテーピングで応急、フローティングマウント。

ダートで古い金属製のミラーは好ましくないです。 後期のCT110はトレールモデル(XLRとか)の純正ミラーと同じものになってます。


”道志の狼” にはなれないのです。

「 山カブ」メンバー募集中??

* CTシリーズオーナー 限定ではございますが、fbグループ 「CT110 Maniacs」作りました。 よろしぐ、、

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。